【ザ・テラス バイ・ザ・シー】海とダイヤモンドヘッドを望むオーシャンフロント

【ザ・テラス バイ・ザ・シー】海とダイヤモンドヘッドを望むオーシャンフロント

ハワイの風景の象徴ともいえる海とダイヤモンドヘッドを望むことができる唯一のチャペルです。
異なる魅力の2つのチャペルがあり、木のぬくもりを感じる「カウイチャペル」と、透明感あふれる白亜の「ナウパカチャペル」。いずれもオーシャンフロントでダイヤモンドヘッドを望む最高のロケーションです。
ドレスサロンやパーティ会場、レストラン&バーもあり、ここで過ごす一日をゆったりと贅沢に楽しむことができるのも魅力のひとつ。
周囲にはロケーションフォトで人気のスポットが多数あり、ビーチフォトやタウンフォト、写真にこだわりたいふたりにもおすすめです。

木のぬくもりを感じる「カウイチャペル」

テラスバイザシー カウイチャペル古来よりハワイでは「聖なる木」と呼ばれているコアウッドが施されたぬくもりあふれるカウイチャペル。
ザ・テラス バイ・ザ・シーならではの、海とダイヤモンドヘッドを望む風景をバックに永遠の愛を誓い合うセレモニー。悠然と広がるハワイの息吹を感じるような優しい雰囲気に包まれて、アットホームなひと時を過ごすことができるチャペルです。

光り輝く白亜の「ナウパカチャペル」

ハワイ テラス・バイ・ザ・シー ナウパカチャペルハワイに咲く白い花「ナウパカ」は半円形をしていて、半円同士の2つの花が出会い1つの美しい円い花になる。その花が持つ伝説のように、おふたりの愛が咲き続けますようにという思いが込められたザ・テラス バイ・ザ・シー。そのナウパカの花の色に似た、洗練された白亜のチャペルです。
テラスバイザシー ナウパカチャペル真っ白な壁面と天窓から降り注ぐまばゆい陽光。祭壇の奥に広がるのはザ・テラス バイ・ザ・シーでしか望めない、海とダイヤモンドヘッドをワンセットでおさめた絶景。8メートルの天井高と10メートルのバージンロードという広々とした聖堂で、一生忘れられないウェディングセレモニーが実現します。

テラス・バイ・ザ・シー フラワーシャワー挙式の後は参列してくれたゲスト達に囲まれて、真っ青なハワイの空の下でフラワーシャワーの祝福。たくさんの「おめでとう」の声も、抜けるような青空の下でより一層深くふたりの心に響きます。

ワイキキから車で10分の好アクセス

テラス・バイ・ザ・シー ハワイ大自然に囲まれつつ、再開発が進んでいるカカアコ地区は近年特にハワイの中でも人気のエリア。カカアコエリアに建つ唯一の式場「ザ・テラス バイ・ザ・シー」へはワイキキから車で約10分。市街地の喧騒から離れ自然に抱かれたプライベートな空間で、極上のハワイウェディングを叶えよう。
ルックJTBのハワイウェディングプランなら、ホテルで支度してリムジンで挙式会場へ。

館内はすべてがフォトジェニック

ハワイ テラス・バイ・ザ・シーザ・テラス バイ・ザ・シーの正面玄関を抜けると、目の前には美しいアイアンで装飾されアーチを描きながら2階へと続く大階段。
天井には大きなシャンデリアがきらめき、奥の窓には美しいハワイの景色が広がる贅沢な空間がふたりを迎えてくれます。
この大階段での撮影は、ウェディングフォトとして人気のワンシーンです。ハワイ テラス・バイ・ザ・シーザ・テラス バイ・ザ・シーの建物は細部に至るまでこだわりが行き届いたフォトジェニックな佇まい。
周囲にあふれるハワイならではの大自然も相まって、最高のウェディングフォトが撮影できます。

美しいハワイの自然の中でロケーションフォト

テラス・バイ・ザ・シー ビーチフォト周辺ビーチでウェディングフォトの撮影も可能です。白い砂が眩しいビーチと遠浅に広がるエメラルドグリーンの海はハワイならではのロケーション!
テラスバイザシー ビーチフォトハワイ挙式をするなら必ず残しておきたいビーチロケーションフォト。青い海のデイタイムはもちろん、夕日に照らされるサンセットタイムも素敵です。テラス・バイ・ザ・シー サンセットフォトハワイは夕陽が美しいことでも有名。ハワイの夕陽に照らし出されたふたりのシルエットがとても素敵な一枚に。ぜひサンセットのウェディングフォトも残しておきたいですね。
1つひとつのシーンがすべて鮮やかに心に残るハワイウェディングは、ふたりにとって永遠に忘れることのできないひとときとなります。ハワイ サンセットフォト

フォトジェニックな街並みで「タウンフォト」

ザ・テラス バイ・ザ・シーがあるカカアコ地区の倉庫街は、様々なウォールアートで彩られ町全体がフォトジェニック!ウェディングフォトでも人気の撮影スポットです。アメリカ、ハワイらしいウェディングフォトを残したいふたりは必見です。
ハワイ カカアコタウンフォト
ウェディングドレスを着てワイキキタウンを歩くことはハワイウェディングの醍醐味ともいえるほど、今では多くのカップルがタウンフォト撮影で結婚式とはまた違うウェディングシーンを楽しんでいます。
ワイキキビーチ近くの路地にあるサーフボード置き場は、大人気のタウンフォトスポットです。
ハワイ タウンフォト ワイキキビーチ

イオラニ宮殿やカメハメハ大王像があるダウンタウンは、ハワイの歴史と文化を感じる街並みが魅力。なかでも人気の撮影スポットは、何といってもハワイシアター前。ビーチやカジュアルなタウンフォトとは一味違う、大人のウェディングフォトを撮影したいふたりにオススメです。
ハワイ タウンフォト ハワイシアター

目指したのは、また戻ってこられる場所

テラスバイザシー外観ザ・テラス バイ・ザ・シーの1階にはレストランがあり、またこの場所に戻ってきて食事をすることも可能です。
ふたりが家族となった始まりの場所。ずっとふたりにとって大切な場所であり、また戻って来られるような温かい場所。
何年経ってもふたりの「ハワイのホーム」として、ザ・テラス バイ・ザ・シーがふたりを温かく迎えてくれます。

画像提供:Motif Resort

「ザ・テラス バイ・ザ・シー」の基本情報

アクセス ワイキキより車で約10分
収容人数 <カウイ>60名、<ナウパカ>40名
バージンロード <カウイ>長さ12m・幅1.8m・白<ナウパカ>長さ10m・幅1.8m・白(大理石)
挙式のことば 英語と日本語
音楽 オルガン
ステンドグラス なし
フラワーシャワー
挙式催行会社 モチーフ イベントデザイン リゾート

プラン

この会場のパンフレット・プランはこちら
(ルックJTBハワイウェディング)