【沖縄】冬でもアクティビティを満喫!

【沖縄】冬でもアクティビティを満喫!

夏本番が近づき、例年であれば夏休みや様々なイベントにむけて予定をたてるのが楽しい時期ですね。しかし今年はなかなか気軽に旅行に行けない状況が続いており、制限された日常にストレスを感じているお客様も多いこととお察します(;_;)
しかし、実際に旅行に行かずとも文字や写真を通してその気分を味わうことはできるはず!そこで、スタッフが過去に旅行した際の思い出を「スタッフおすすめ旅行記」として投稿していきます。皆様に少しでも楽しい気持ちになっていただけますように・・・。また、ぜひ次の旅行を計画する時の参考にして頂ければ幸いです(^^)
(投稿日:2020/6/1)

*旅程* 2019/02/21~02/23
1日目 高松空港発(11:40)― 那覇空港着(13:40) 港川ステイツサイドタウン
2日目 マリンアクティビティを満喫
3日目 ショッピング  那覇空港発(14:50)― 高松空港着(16:45)

1日目

那覇空港に到着し、預けていた荷物を受け取ったりレンタカーを借りたりしているとあっという間に15時過ぎ。
ホテルに向かう道中で港川ステイツサイドタウンに立ち寄りました。港川ステイツサイドタウンは空港から車で20分位のところにあり、もともと米軍基地の関係者やその家族が暮らしていた建物をリノベーションしたエリアです。お洒落な雑貨屋さんやカフェなどが建ち並び、どこを切り取っても写真映えする異国情緒溢れるスポットなので、女子旅などに大変おススメです♪
PORTRIVER MARKET
メイド・イン・沖縄の食器や焼き物、アクセサリーを取り扱っている雑貨屋さんです。
観光客だけでなく地元の方からも人気のお店で、オーナーさんも気さくに話しかけてくださり、アットホームな雰囲気を感じました(^^♪
私はイヤリングを購入しましたが、写真のようなかわいい手提げ袋に入れてくださいます。
こんなかわいい袋だとついつい写真を撮ってしまいますね、、、。
沖縄 PORTRIVERMARKET
黒糖カヌレ「ほうき星」
黒糖カヌレの専門店です。外壁にカヌレの絵が描かれていて、とてもかわいい外観に胸がときめきます!私は沖縄珈琲、大宜味村の緑茶、沖縄ミルク、ドラゴンフルーツ&シークワーサーの4種類を購入しました。他にもたくさんの種類があり、一口サイズで見た目もかわいらしいので何個でも食べられそうです☆
親しい人へのお土産にもおススメです。
沖縄 黒糖カヌレ ほうき星
こうしたお店をゆっくり見て回っていると、気づけば夕方になっていました。
港川ステイツサイドタウンを後にし、1時間ほど車を走らせてホテルへ向かいます。
今回泊まったホテルは恩納村にあるリザンシーパークホテル谷茶ベイです。
この恩納村というエリアは、沖縄本島のほぼ中央にあり南北どちらにも移動しやすいため観光の拠点として便利です。
リザンシーパークホテル谷茶ベイは眼前に800メートルもの美しいロングビーチが広がっており、まさに沖縄!という景色を楽しむことが出来ます。また、マリンアクティビティやインドアプール、レストラン等の施設も充実しているので、お子様連れのご家族でもゆったりホテルステイを満喫することができます♪
今回泊まったのはデラックスルームというお部屋タイプでした。広さは40㎡で、友人と2人、スーツケースを広げてもまだまだ余裕がありました。
チェックインを済ませお部屋で一息ついた後、スタッフの方がおすすめしてくれた「琉球亭」という居酒屋さんで夕食をとりました。ホテルから徒歩すぐのところにあり、オリオンビールや海ぶどう、ゴーヤチャンプルーなど、沖縄らしい料理を楽しめます。店員さんもフレンドリーでとても開放的な気分になれました。
次の日は体をたくさん動かす日なので、ホテルに戻り早めに就寝!

2日目

今回のメインの目的、ダイビングの日がやってきました。青の洞窟まで行きます!
天候によっては中止となることがあるので心配していましたが、曇り空程度だったので参加できそうで一安心です。
今回のダイビングでは、ダイビングショップ・レイさんにお世話になりました。
集合場所についたら、送迎の車でお店まで行き、注意事項やダイビングの説明を受けます。そしてダイビングスーツに着替えて、歩いて港へ向かいます。
船に乗って潜水地に行く間、酸素ボンベを使ってどうやって息継ぎするかの確認をします。
潜水地まで来たら、顔をつけて酸素ボンベで息をする練習です。
沖縄 ダイビング
顔をつけた瞬間にたくさんの魚が視界に入ってきて、海の綺麗さに驚きました・・・!息をするのに慣れてきたらインストラクターさんの腕につかまって、いよいよ潜っていきます。
自分たちだけで移動するのは難しかったですが、どこかに着地するとなんとかバランスを取ることができます。
沖縄 ダイビング
写真は魚にエサをあげているところです。エサを持っているとたくさん魚が寄ってくるので、岩と手の間にエサを挟んですぐに食べられないようにします。普段見ることが少ない色鮮やかな魚をたくさん見ることができました(^-^)
そして、ついに待ちに待った青の洞窟に到着です!青の洞窟ではインストラクターさんがとても素敵な写真を撮ってくださいました☆
沖縄 ダイビング
水中はもちろん話ができないのでどんなポーズで撮るか相談できなかったのですが、偶然にも同じポーズで良い写真になりました(笑)だいぶ慣れてきて、まっすぐ進むだけならインストラクターさんなしで泳げるようになりました。
ちなみにインストラクターさんとは、ホワイトボードのようなもので会話します。はいかいいえで答えられる質問をしてくださるので、オッケーのジェスチャーや首の動きで会話をしていきます。こうしたやり取りも新鮮でとても楽しかったです!

このような写真の他にGoProで撮影してくださった映像もくださって、いまでもときどき見返す思い出になりました。ダイビングはウェットスーツを着るため季節を問わず一年中楽しめます。オフシーズンの沖縄でアクティビティを楽しみたい方はぜひ参加してみてください♪

朝からたくさん体を動かしたのでとてもお腹が空きました。ダイビングのインストラクターさんにオススメのご飯屋さんを尋ねると、「なかむらそば」のアーサそばがオススメとのこと。
沖縄 アーサそば
沖縄でそばと言えばソーキそばですが、ソーキそばではなくアーサそばを食べてほしいと言われました。私はアーサそばが何か知らなかったので一面緑のビジュアルに一瞬面くらってしまいました(^^;)この緑色は一重草で、麺にもこの一重草が使われています。見た目はインパクトがありますが、とても美味しくいただきました!

午後は、カヤックのアクティビティを予定していました。
本当にこの日はダイビングにカヤックと、アクティビティ三昧の1日です。カヤックをする場所まで20分ほどドライブです。そしてドライブにかかせないものと言えば、ちょっとしたドリンク!
インスタグラマーに人気のカフェで飲み物をテイクアウトします。手作り、出来たてのドリンクが楽しめるMAGENTA n blueというお店です。
MAGENTA n blue
店外はもちろんですが、店内もピンクを貴重としていてとてもかわいいです。お店の外に階段があり、そこを登ると記念撮影にピッタリのスポットもあります!
冷たい飲み物でリフレッシュしながら、カヤックができるお店がある嘉手納町に向かいます。

カヤックはカヤックイーズさんでお世話になりました。
今回参加したのはマングローブカヤックというマングローブ林をカヤックでめぐりながら沖縄の特有の生き物たちを観察していくアクティビティです。
パドリングを陸上で練習してからカヤックに乗ります。
触れることができるぐらい間近で亜熱帯の植物を見ることができ、沖縄ならではの非日常を体験できました(*^-^*)
沖縄 アクティビティ カヤック
ガイドさんが撮ってくださった写真も探検家みたいでお気に入りです♪
カヤックに乗っていると、普段聞きなれている車の音や信号機の音など人工的な音は聞こえず、川の流れや野鳥の鳴き声など、五感すべてで沖縄の自然を感じられました。
この日は朝から曇り空で、カヤック中、雨が降るかもしれないとのことで、カッパを着て乗ったのですが予想通りポツポツと雨が降り始めました。
雨が降る前は半袖でもちょうどいいくらいだったのですが、やはり2月、雨が降ると少し肌寒かったです。

この日は1日中、アクティビティをして疲れてしまったので、夕食のために移動はせず、ホテルで済ませました。
ですので、代わりにレンタカー会社の方が教えてくださった恩納村のオススメのお店をご紹介します。アグー豚が食べられる「あぐーの店山城亭」というところです。1日目は予約でいっぱい、2日目は店休日で私は行くことができなかったので、もし予約が出来たらぜひ行ってみてください!

3日目

今日は沖縄最終日、午後のフライトで帰る日です。レンタカーを返車したりする時間を考えると、今日活動できるのはほぼ午前中のみです。
この日は那覇市内の国際通りで散策してお土産を買い、沖縄を発つことにしました。
国際通りは過去に修学旅行でも訪れたことがあったため、“このお店、修学旅行の時にも来た気がする!”と思いながら散策していました。
一緒に旅行した友人は中学校の同級生だったのですが、大人になってから修学旅行で訪れた地を同級生とまた訪れるという経験をして、ついつい昔話もたくさんしてしまいました。
国際通りに来たら絶対行くと決めていたお店がブルーシールアイスクリームです。
沖縄でアイスクリームといったらここ!というぐらい名前の知れた老舗アイスクリーム店。
ブルーシールアイスクリームのピスタチオ味が大好きで、国際通りに行ったら絶対食べようと決めていました!
沖縄 ブルーシール アイスクリーム
この日は前の日と打って変わって、とってもいいお天気だったので、その中で食べるブルーシールアイスクリームは格別でした。
沖縄のコンビニにもブルーシールアイスクリームは販売していて、実はホテルの近くのコンビニで前の日の夜、ゲットしていました。
沖縄 ブルーシール アイスクリーム
コンビニはカップタイプですが、店舗だとコーンの上にのせてもらえるタイプで、美味しく頂きました☆
沖縄のお土産は国際通りで一通り揃うと思います。わたしは紅芋タルト、ちんすこう等々、家族や友人用にたくさん購入しました。
今回の旅行で、お土産用にいいなと思ったのがSuiSavonというお店の石鹸です。
石鹸は手作りで合成着色料は一使用されておらず、天然顔料、天然の植物油など天然にこだわって作られています。2cm角の色とりどりのマーブル柄の石鹸で、見た目もかわいらしく、お土産として配るもの喜ばれるのではないかなと思います(^^)/

国際通りを散策し終わると、レンタカーの営業所へ向かい返車。
那覇市内の道路、沖縄のレンタカー会社は季節によってとても混み合うので、フライトに余裕をもって返車してくださいね。
送迎車で空港に送ってもらって、今回の旅行は終了です!
メインの目的だったマリンアクティビティを堪能できて充実の3日間でした。次回沖縄に行くときは、首里城や今帰仁城跡など世界遺産となっているところにたくさん訪れたいです!!