旅行TRAVEL

  • 0019
  • 0019
  • 0019
  • 0019
四国まんなか千年ものがたり~そらの郷紀行~と父母ヶ浜の夕日観賞

ご旅行プラン代金
■ 17,980円/1名様

※5名様以上のお申し込みをされる方は、当社お問い合わせ窓口までご相談ください。


TEL:087-813-0091
お問い合わせフォームはこちら

 


 

ご旅行条件
コース名:四国まんなか千年ものがたり~そらの郷紀行~と父母ヶ浜の夕日観賞
日数:1日
食事回数:昼1回
※最少催行人員20名 添乗員同行



出発日

令和3年10月17日(日)出発

 

行程

8:00 杣場川
8:10 高松駅
8:50 坂出駅

<四国まんなか千年ものがたり“そらの郷紀行”>
9:45 多度津駅(10:18発)
12:48 大歩危駅【昼食】
※車内にて、神椿の料理長監修『さぬきこだわり食材の洋風料理』をご賞味ください
13:20 祖谷のかずら橋(14:20発)
15:20 道の駅霧の森(15:50発)
16:30 父母ヶ浜海岸(17:10)

18:00 坂出駅
18:40 高松駅
18:50 杣場川

 

乗車場所
出発日
1名様の場合


乗車場所
出発日
2名様の場合


乗車場所
出発日
3名様の場合


乗車場所
出発日
4名様の場合


四国の魅力を再発見できる「大人の遊山」をコンセプトにした観光列車である四国まんなか千年ものがたり。このツアーでお楽しみいただくのは、香川県多度津駅から徳島県大歩危駅に向かう下り列車の“そらの郷紀行”です。その沿線は弘法大師空海の生誕地善通寺、こんぴらさんの名で親しまれている金刀比羅宮の玄関口・琴平、全国でも珍しいスイッチバック構造の秘境坪尻駅など見どころたっぷり。

千年を超える永い歴史がつくり出した四国の美しい景色を眺めながら、ご昼食にはレストラン神椿調理長監修の絶品オリジナルメニューをご堪能頂けます。下車後は日本三奇橋の一つに数えられる「祖谷のかずら橋」へ。重さ約5トンにもなるシラクチカズラから作られたかずら橋は一歩踏み出すたびに軋んでユラユラと揺れるのでスリル満点。また、周囲を木々に囲まれ、眼下に祖谷川の渓流を見下ろす秘境感たっぷりのロケーションは季節ごとの自然の美しさが楽しめますよ!
道の駅霧の森は、四国中央市名産の新宮茶を使ったお菓子やお料理が楽しめる人気の道の駅。特に抹茶を練りこんだ餅でこし餡とクリームを包んだ名物・霧の森大福は絶品!スタッフ一押しのお土産をぜひご賞味ください♪

絶景ツアーを締めくくるのは日本のウユニ塩湖とも称される父母ヶ浜海岸!砂浜にできる潮だまりが水鏡になって天空を映す光景は言葉に表せないほど幻想的。特に美しい景色をご覧いただける夕暮れの時間帯にご案内致します。ドラマチックな絶景をたくさん写真に収めましょう!

バス乗車場所・駐車場ご利用のご案内


◆高松駅:JR高松駅バスターミナル13番乗り場(一般路線バスターミナル)
◆杣場川:杣場川駐車場前の道路北側
◆坂出駅:JR坂出駅北口バスターミナル

※各乗車場所を選択するとGoogleMapへとアクセスします。

※各プランにより乗車可能場所は異なります。詳しくは弊社スタッフまでお尋ねください。

 

【お問い合わせ先】
TEL:087-813-0091 お問い合わせフォームはこちら

RECOMMENDおすすめ商品